樽見鉄道_ハイモ295-516形 295-516

撮影場所:大垣

ハイモ295-510形(516)は2005年にハイモ180-202の置換え用として新潟トランシスで新製されました。機関は-315、-617と同じ日産ディーゼルPF6HT03(295PS)です。
よって出力にあわせて形式はハイモ295となっていますが、車体長さが18mと2m長くなったため500番台を名乗っています。またボルスタレス台車 (FU56D/T) の採用、車椅子スペースの設置など従来車との変更点は数多くあります。