近鉄7000系と性能をあわせるため、2004年よりワンマン・高速化改造が近車にて行われました。その際VVVF素子をGTOからIGBTへの変更していますが、VVVF装置の箱はそのままです。2006年3月の近鉄線内95km/h運転開始時にはすべてリニューアルされました。