真岡鉄道 SLもおか号 C12形 C12 66

撮影場所:下館

C12 66
1933年(昭和8年)日立製作所の笠戸工場製。
鹿児島に新製配置され指宿線で使用されたのち各地を転々とし、
1972年廃車、静態保存されていました。
真岡鐵道はSL列車用にこれを取得、1993年大宮工場で整備の上、
1994年車籍を復活、「SLもおか」号の牽引機としました。