M18形 M181 大正15年 日車製
18.640×2.740×4.084 36.0t  130名(52席)
SE-102:85kw×4 台車 TR-14
西武鉄道モハ204→1955年栗原電鉄改軌時に導入(M161)
→1959年西武所沢工場で鋼体化、18m化 M181に改番
→1995年3月電車の運転取りやめ