熊本電気鉄道 200系A モハ200形 モハ201A

撮影場所:北熊本

熊本電気鉄道 200形(3代目)
もと南海電気鉄道22000系(1969年(東急車輛 大阪=旧帝国車輌)製)。
ズームカーの愛称で親しまれた高野線用18m車です。
1998年に1編成2両譲り受けました。(22003→201、22004→202)
導入にあたっては、ワンマン化のためドアの位置を変更3ドア化されました。2001年からATS対応改造が施され、車番にAが追加されています。