*上信電鉄 デキ1形_デキ1__

撮影場所:高崎

上信電気鉄道が大正13年の電化直前に導入した
シーメンスシュッケルト社(独)製の凸形電気機関車。
 9180:2657:3.874、34.5t 50kw×4
セメント、石灰石などを輸送してきましたが、貨物営業廃止に伴い、1994年9月に引退しました。2号機は廃車されましたが、1.3号機はその後も 工事、イベント用車両として運行してきました。