国鉄 交流電気機関車 ED78形900番台 ED78_901

撮影場所:吹田機関区

ED78-901
奥羽本線福島-米沢間は,1968年に直流電化から交流電化への切り替えられました。
その際、交流回生ブレーキ方式の試験機(ED94 1)として製作されました。
全面サイリスタ制御など新機軸をふんだんに盛り込んでいます。
全長17.6m,重量は80.0t。