もともと1050形とよばれていました。
1947年に京阪神急行電鉄経由で移籍してきた元京阪の木造ボギー車がその前身です。1953年に車体を更新し1981年には連結改造し足回りを一新しました
台車:ブリル27E1→BW78-25-AA モータ:38kw×4→90kw×2
翌82年に1090形に改番しています。
1984年には高床車では唯一冷房化されました。
1990年から1991年にかけて廃車。
宮島線に残った最後の鉄道線車両でした。