遠州鉄道2000系は遠鉄初となるVVVFインバータ制御(IGBT:1C2M)車。
1999年に01Fがデビュー、2015年には06Fが登場し、2連×6本=12両が在籍します。
車体、車内設備ともおおむね1000形に準じていますが、外見的にはシングルアームパンタグラフが識別ポイントです。