叡山電鉄 デオ600形 602

撮影場所:

デオ600形(601~606)
1964年に阪神より譲り受けた831形であるデナ500形の車体更新車です。
601~604は元阪神881形のU形イコライザーの台車、
605・606は元阪神831形の弓形イコライザーの台車を履いています。
ツリカケ駆動でブレーキもSMEですが、発電ブレーキが取付られ、二軒茶屋より先の急勾配路線に入線できるようになりました。1979年の登場ですから、ポール集電時代はありません。