« 上信電鉄 250形 | トップページ | 大井川鐵道 旧型客車 43系 トーマス編成 »

2016年8月31日 (水)

上信電鉄 7000系

上信電鉄 7000形は2013年に新潟トランシスで製造されました。
(クモハ7001+クハ7501)

Jyoshin_7001_03

6000系以来、なんと32年ぶりのオリジナル車両で
上信電鉄初のVVVF(IGBT)インバータ制御、シングルアームパンタグラフ、ボルスタレス台車と大手私鉄に引けをとらない装備です。

「旧官営富岡製糸場と絹産業遺産群」がユネスコ世界文化遺産に登録見込みとなったことを受け、国・県・沿線自治体の支援により誕生しました。

観光客の利用 を見込んでいるのでセミクロスシート車となっています。

鉄道車両写真集上信電鉄 7000系

|

« 上信電鉄 250形 | トップページ | 大井川鐵道 旧型客車 43系 トーマス編成 »

鉄道車輌写真集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391530/67206412

この記事へのトラックバック一覧です: 上信電鉄 7000系:

« 上信電鉄 250形 | トップページ | 大井川鐵道 旧型客車 43系 トーマス編成 »