« JR西日本 521系 交直流近郊電車 | トップページ | 関東鉄道 常総線 キハ310形 »

2016年6月27日 (月)

関東鉄道 常総線 キハ0形

関東鉄道 キハ0形は、1982~84年に国鉄キハ20系気動車の機器を流用し車体を新造した車両です。

Kantou_n_004

新潟鉄工で4編成8両が製造されました。
先に国鉄キハ10系の改造扱いで登場したキハ310形と類似していますが、キハ310形とは異なり、新製扱いとなっています。
基本的に奇数番号車と偶数番号車で2両ユニットで運用されています。  

1996年に全車とも冷房改造され、キハ2100形のエンジンと同じのDMF13HZに換装しました。その際、正面に行先表示器を設置したために前照灯の位置が下に移動しました。

鉄道車両写真集 関東鉄道 常総線 キハ0形

|

« JR西日本 521系 交直流近郊電車 | トップページ | 関東鉄道 常総線 キハ310形 »

鉄道車輌写真集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391530/66200090

この記事へのトラックバック一覧です: 関東鉄道 常総線 キハ0形:

« JR西日本 521系 交直流近郊電車 | トップページ | 関東鉄道 常総線 キハ310形 »