« 伊豆箱根鉄道 3000系 | トップページ | 京福電気鉄道 1101形 »

2016年3月12日 (土)

伊豆箱根鉄道 7000系

伊豆箱根鉄道 7000系は 1991.92年に登場した自社オリジナル車両です。

Izu_hakone_7101_2

3連×2=6両が東急車輌で製造されました。
快速運用を考慮し、初のオールクロスシート仕様となりました。
(転換クロスシート、車端部はボックスシート)

JR東海への直通運転が計画されたことによりドア位置などを311系と合わせています。
中間車については、快速運用の際に指定席車両として使用することを考慮し、213系サハ213形に似た片側2扉構造となっています。

主電動機はHS22535-08RB(120kW×4)、制御装置は三菱製のABFM-168-15MDHC(電動カム軸抵抗制御式多段型制御)となっています。駆動方式は中空軸平行カルダンではなく、TD平行カルダンを採用しました。ブレーキはHRD1-Dです。

鉄道車両写真集 伊豆箱根鉄道 駿豆線 7000系

珍車ギャラリーでもとりあげています。伊豆箱根鉄道 7000系

|

« 伊豆箱根鉄道 3000系 | トップページ | 京福電気鉄道 1101形 »

鉄道車輌写真集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391530/64293747

この記事へのトラックバック一覧です: 伊豆箱根鉄道 7000系:

« 伊豆箱根鉄道 3000系 | トップページ | 京福電気鉄道 1101形 »