« Dr.K >2015年9月の鉄旅 京都しまかぜで三重の旅 | トップページ | JR西日本 キハ40系 新地域色 »

2015年10月 3日 (土)

JR四国 5000系 マリンライナー

JR四国 5000系は2003年8月、
高松運転所に3連×6本=18両が投入されました。

Jrs_5104

瀬戸大橋線の快速「マリンライナー」用の213系を置き換え
130km/h運転を可能とした新系列車両です。

5000形、5200形は川崎重工業製で、
同時に投入されたJR西日本の223系5000番台と同じタイプですが、
クロハとなる5100形は東急車輛製で、こちらは
JR東日本のE217系2階建てグリーン車がベースとなります。

5000形はJR西日本の223系5000番台と連結運転するため 貫通幌を設置、前面形状は直立したスタイルとなりました。
基本的な構造はJR西日本223系2000番台2次車がベースとなっていますが、WNドライブか らTD継手式(中実軸)平行カルダン駆動に変更されています。

鉄道車両写真集JR四国 5000系マリンライナー

|

« Dr.K >2015年9月の鉄旅 京都しまかぜで三重の旅 | トップページ | JR西日本 キハ40系 新地域色 »

鉄道車輌写真集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391530/61871099

この記事へのトラックバック一覧です: JR四国 5000系 マリンライナー:

« Dr.K >2015年9月の鉄旅 京都しまかぜで三重の旅 | トップページ | JR西日本 キハ40系 新地域色 »