« 京都市電 1600形 | トップページ | 京都市電 広軌1形 29号機 »

2015年8月 4日 (火)

京都市電 2000形

京都市電初のワンマンカーとなる2000形は、1964年に2両,65年に4両が竣工しました。

Kyoto_c_2001

ワンマン運転のみならず連結運転も出来るように設計された もので,朝ラッシュ時に連結運転が実施されました。
また昼間にはワンマンカーとして運行され大活躍したのですが、
2000形は、複雑な機能を盛り込んだが 故、整備に手数がかかり,
1977年の河原町・七条線廃止時に全車廃車されました。

しかし2002~2006号車は、伊予鉄道2000形として2014年現在も運行中です。

梅小路公園には2001号機が保存されています。

鉄道車両写真集京都市電(保存車を追加)

|

« 京都市電 1600形 | トップページ | 京都市電 広軌1形 29号機 »

鉄道車輌写真集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391530/61003967

この記事へのトラックバック一覧です: 京都市電 2000形:

« 京都市電 1600形 | トップページ | 京都市電 広軌1形 29号機 »