« 広島電鉄 市内線用 350形 | トップページ | 珍車ギャラリー 広島電鉄 旧800形 801をUP »

2015年6月12日 (金)

広島電鉄 600形(もと西鉄 北九州線500形)

広島電鉄600形(601~03)
もと西鉄北九州市内線の500形です。
1948~49年に12両が汽車会社で製造されました。

Hiroden1_602

全長13m。当初、3ドアでしたが、1952年に2ドア化しました。
またこのとき車体の前後を絞り、モータも45kW×2個に変更されました。

広島電鉄へ譲渡されたのは1976年です。
この際中ドア復元して前中扉になりました。

事故廃車の603以外は1984年に冷房改造され、
(CU77A:21,000kcal/h×1)
併せて方向幕の大型化、台車の交換などが行われています。

2001年に601号が廃車、現在、602 号のみ運用中

鉄道車両写真集
広島電鉄 600形(もと西鉄 北九州線500形)

|

« 広島電鉄 市内線用 350形 | トップページ | 珍車ギャラリー 広島電鉄 旧800形 801をUP »

鉄道車輌写真集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391530/60329261

この記事へのトラックバック一覧です: 広島電鉄 600形(もと西鉄 北九州線500形):

« 広島電鉄 市内線用 350形 | トップページ | 珍車ギャラリー 広島電鉄 旧800形 801をUP »