« 熊本市電(熊本市交通局)  8500形 更新車 | トップページ | 熊本市電(熊本市交通局)  8200形 インバータ電車  »

2015年3月13日 (金)

熊本市電(熊本市交通局)  8800形 9200形

8800形は1988年にデビューしました。

Kumamoto_c_8802_

1982年に製造された8200形に次ぐ
VVVFインバーター制御車となります。
ただし、こちらはGTO- VVVFインバーター制御方式で、
車内はオールロングシートになりました。
客用扉が車両の前後に配置されているという点が大きな特徴です。

姉妹都市に因ん だ「サンアントニオ」「桂林」という愛称が付けられています。

1993年に導入されたレトロ調車両は9300形ではなく8800形に分類されます。
足回りが共通であることからですが、
車番は8803ではなく101となっています。
また扉位置は後ろから中央に戻されています。
これを8800形とするのはちょっと無理があるような?



9200形は、1992年にデビューしました。

Kumamoto_c_9201

8200形・8800形に続くVVVFインバーター制御車となります。
8800形が前後扉であったのに対 し、
こちらは従来通りの前・中の配置になっています。
制御方式はGTO-VVVFインバーター制御で、
回生制動併用の電気指令式ブレーキを搭載しました。
この点は 8800形と同一です。
1994年までに5両が製造されました。
なお9201号は姉妹都市にちなみ「ハイデルベルク号」となっています。

鉄道車両写真集
熊本市電(熊本市交通局)  8800形 9200形

|

« 熊本市電(熊本市交通局)  8500形 更新車 | トップページ | 熊本市電(熊本市交通局)  8200形 インバータ電車  »

鉄道車輌写真集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391530/59222851

この記事へのトラックバック一覧です: 熊本市電(熊本市交通局)  8800形 9200形:

« 熊本市電(熊本市交通局)  8500形 更新車 | トップページ | 熊本市電(熊本市交通局)  8200形 インバータ電車  »