« 広島電鉄 市内線用 900形(もと大阪市電2600形) | トップページ | 阪堺電気軌道 モ121形 をUP »

2014年10月17日 (金)

阪堺電気軌道 モ151形をUP

モ151形は、電4形として製造された3扉の半鋼製の大型ボギー車です。

Hankai_153

1927年に川崎造船所兵庫工場で10両製造されました。
直接制御車でしたが、
モ161形(HL化:間接非自動制御)、
モ301形(AL化:多段式間接自動制御)への改造などによって、
最終的にはモ151 - モ154の4両に減ってしまいました。

1960年にもAL化がなされモ301形と同じAL車に改造されましたが、
もはや連結運転の可能性がないことから改番はなされませんでした。
1979年にワンマン改造し、2扉車になりました。
モ151形は1989年までに廃止され、
301形、161形への改造車も2001年までに全廃されています。

鉄道車両写真集
阪堺電気軌道 モ151形 モ301形

|

« 広島電鉄 市内線用 900形(もと大阪市電2600形) | トップページ | 阪堺電気軌道 モ121形 をUP »

鉄道車輌写真集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391530/57708030

この記事へのトラックバック一覧です: 阪堺電気軌道 モ151形をUP:

« 広島電鉄 市内線用 900形(もと大阪市電2600形) | トップページ | 阪堺電気軌道 モ121形 をUP »