« 北大阪急行電鉄 8000系 ポールスター | トップページ | 富士急行 1000系(もと京王5000系) »

2014年9月23日 (火)

広島電鉄 市内線用 1900形(もと京都市電1900形)

広島電鉄 1900形は、元京都市電の1900形です。
京都市電全廃直前の1977年に移籍しました。

Hrd_1911a

集電装置をビューゲルからZパンタに交換しましたが、
台車などの足回りに加え車体塗装も京都時代のままで使われました。

冷房改造車は3タイプあります。
1980年に改造された1901・1913は富士電機の直流駆動方式(25,000kcal/h×1)。
翌1981年改造の1902~04は三菱電機のCU127分散型(10,500kcal/h×2)。
残りの全車については、1982年に三菱電機のCU77A集中型(21,000kcal/h×1)で冷房改造されました。
この三菱MDA方式による冷房改造が以後スタンダードになります。

ちなみに1901・1913はクーラーユニットが屋根上になく、
非冷房車と思われていた向きがあるようです。
現在はCU77形に換装されています。

在籍する15両すべてに加え広告塗装車もUPしています。

鉄道車両写真集
広島電鉄 市内線用 1900形(もと京都市電1900形)

|

« 北大阪急行電鉄 8000系 ポールスター | トップページ | 富士急行 1000系(もと京王5000系) »

鉄道車輌写真集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391530/57466021

この記事へのトラックバック一覧です: 広島電鉄 市内線用 1900形(もと京都市電1900形):

« 北大阪急行電鉄 8000系 ポールスター | トップページ | 富士急行 1000系(もと京王5000系) »