« 局長、3月の鉄旅 その3 大牟田編 | トップページ | 局長 3月の鉄旅 その5 二日市編 »

2014年3月30日 (日)

局長 3月の鉄旅 その4 久留米編

念願の三井三毛ELを撮影。
十分満足なのですが、まだ何か、いるかもしれません。
専用線をたどっていくことにしました。

結果何も見つけられず、西鉄新栄町駅に着きました。
そのまま西鉄特急に乗り大導寺へ、
各停に乗り換え試験場駅に向かいます。
なぜか?おわかりでしょうか。
答えは、この駅が久大本線との交差ポイントになるからです。
そこでクルーズトレインななつ星を撮影しようとというわけですね。

カメラを構えていると、地元の方でしょうか。
二人にお声を掛けていただきました。
親子連れも一組 みんなでななつ星の到着を待ちます。
時刻表にも載っていないのに皆さんよくご存知ですね。
それだけ注目されているということだと思います。

Nk52_20140328_330

予定より少し遅れていましたが、ななつ星を無事に撮影しました。
まだ日が高いので欲張って甘木まで行こうと思いつきました。
甘木鉄道を撮影して、外湯の温泉に入って…

しかし、西鉄甘木線のかったるいこと、
久留米で宮の陣で長ーい時間調整、甘木線内では行き違い停車。
運転台の時刻表を見ると甘木に着いたら、もう6時半。
これでは、甘木鉄道の写真を撮影できません。
諦めて久留米の宿に向かうことにしました。

iPhoneから送信

|

« 局長、3月の鉄旅 その3 大牟田編 | トップページ | 局長 3月の鉄旅 その5 二日市編 »

鉄道旅行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 局長 3月の鉄旅 その4 久留米編:

« 局長、3月の鉄旅 その3 大牟田編 | トップページ | 局長 3月の鉄旅 その5 二日市編 »