« 局長 パソコンを購入 | トップページ | Dr'K 2013年11月の鉄旅 四国編 その2 »

2013年11月20日 (水)

Dr'Kの 2013年11月の鉄旅 四国編 その1

今年もJR四国のバースデーきっぷを使ってみた。
その1

 

職場のイベントが1730分に終了。
同時にダッシュ。

今回の旅は、新大阪駅からスタート。

 

さくら573号 新大阪 18:22 ⇒ 岡山19:12

 指定された席は6号車の普通席。

日曜の晩ということもあり、満席。

新大阪時点では空席だった隣の席に、
新神戸から男性客が乗車。

 岡山で下車し、燃料を補給。

 

しおかぜ25号 岡山 19:35 ⇒ 松山 22:34

 児島までは普通に買い足して、

ここからバースデーきっぷの出番。

児島からはJR四国の乗務員に替わる。

 漆黒の闇の中、瀬戸大橋を渡る。
日中は宇多津で行ういしづちの併結であるが、

夜間帯は多度津で行う。

場内で一度停車し、誘導信号で進入。

グリーン席部分をホームに残して4番線に進入。

もう一度とまり、
ゆっくりと進んでいしづち29号と併結。

ようやくしてからドアが開く。

多度津では南風26号との接続をとってから発車。


次の詫間でしおかぜ・いしづち30号と交換。


グリーン車には岡山時点で、小生を含めて

5名が乗車していたが、観音寺で2名が下車。

 その次の川之江でいしづち32号と交換。

新居浜では下車される方も多いが、ちらほら

次の伊予西条で交換するいしづち34号を待つ方も
いらっしゃる。

伊予西条を過ぎてからは寝不足のため松山まで爆睡。

松山駅で係員に起こされてしまった。

松山駅からの路面電車はもうない。

タクシーで定宿へ。

 

しおかぜ・いしづち10号 
松山 8:11 ⇒ 宇多津 10:15

発車は本屋のある1番線から。宇和島始発のため

所定で9分の停車時間が確保されている。

編成はドキンちゃん。もちろん2000系DC。

月曜日の朝ということもあり、

大量の高校生が改札に殺到してくるのは圧巻。

 

もう1つのアンパンマン編成が、松山でこの列車の到着を待ってから発車する宇和海5号なのだが、しおかぜ・いしづち10号が1番線に入るため、
3番線から発車する。

次の伊予北条では、いしづち3号と交換し、
普通を追い越す。


ここから先は基本的な停車駅(カッコ内は交換列車)で、
今治(103M)、壬生川、伊予西条(しおかぜ1号・いしづち5号)、新居浜、伊予三島、川之江、観音寺、多度津、丸亀、宇多津の順に停まっていく。

途中の箕浦では

しおかぜ3号・いしづち7号を待たせて交換。

観音寺を過ぎると海辺の景色が美しい。

ここから丸亀まで車販が乗務するのだが、
必ず岡山・高松方から回るので、

電車しおかぜの場合、グリーンから回ることになるが、

DCしおかぜは1号車がグリーンなので後回しになってしまう。

これは是正してもらいたい。

多度津で土讃線と合流し複線になる。

それも束の間、宇多津の3番線に停車。

いしづちと分割され、いしづちが先に出る。

丸亀側からは3番線からしか瀬戸大橋線に入れないためだ。

 ここから普通列車に乗り換え、

10:53着の端岡で下車。

局長氏も訪れていた一福うどんで早めの昼食。

ざるうどん+いなり+おでん+生卵で、

なんと500円で釣りがくる。

1215分に端岡駅に戻り、

21分発の快速サンポート南風リレー号松山行で宇多津へ。

 

南風9号 宇多津 12:41 ⇒ 阿波池田 13:31

剣山6号 阿波池田 13:33 ⇒ 徳島 14:45

 3両編成。G車は独占空間であった。
もちろん指定したのはグリーンの鉄ちゃんシート。

いきなり金蔵寺で交換3分停車。

阿波池田を目前に佃でも3分停車。

特急同士の交換とはいえ、わずか50分の区間で2度の運転停車。

 阿波池田では2番乗り場に到着し、

向かい側の3番乗り場で待つ剣山6号に乗る。

グリーンはないが、

当然鉄ちゃんシートを確保する。

私以外の指定席利用者が神戸の方らしき年配の方のグループで占められていて、後ろで酒盛り。

穴吹では1番線に当駅折返しの普通が停車しているため、通常は阿波池田行が発車する2番線から発車する。
鴨島あたりから、ちらほらホームで高校生の姿が目立つようになる。

徳島到着後、用務先に向かう。

 

うずしお26号 徳島 18:29 ⇒ 高松 19:36

 用務を終え、

うずしおで今日の宿がある高松に向かう。

2両編成の指定席側の1号車は、N2000系(先行量産車)2458が充当されていた。

昨年は2424に乗車。

四国に行くとここのところ、これらとの遭遇率が高い。

うずしおにはグリーンがないので、普通車で我慢。

というところだが、

乗っているのが2458のためえびす顔。

 

 定宿にチェックイン。

夕食は高松に行くと必ず訪れる某寿司屋へ向かう。

なんと、ばったりT氏と会った。

T氏は明日午前中に高松で講座の仕事を依頼されたらしく、

今日は私と同じ宿に泊まるとの仰せだった。

|

« 局長 パソコンを購入 | トップページ | Dr'K 2013年11月の鉄旅 四国編 その2 »

鉄道旅行記」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。モモパパです。
おおっ!
再開ですね。
そういえば僕、最近鉄旅に出かけてないな~。
いつも時刻表をめくって行った機敏になるだけ。
時間とお金があればすぐにでも出かけたいんですけどね。

投稿: モモのパパ | 2013年11月21日 (木) 09時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Dr'Kの 2013年11月の鉄旅 四国編 その1:

« 局長 パソコンを購入 | トップページ | Dr'K 2013年11月の鉄旅 四国編 その2 »