« JR九州 787系リレーつばめ  | トップページ | JR東海 キハ75系 急行かすが 快速みえ »

2013年10月25日 (金)

JR東日本 相模線の キハ30系

八高線とともに首都圏では数少ない非電化路線だった相模線。
当線は電化される1991年3月まで
キハ30系が配置されていました。

Jre_dc_30_506

ここでは国鉄末期(1986年~)に相模線色に塗装変更された
姿をご覧いただきます。

撮影は90年5月。海老名で撮影したものが中心です。

88年のJR気動車客車情報によると、
キハ30形は17両(うち500番台は2両)
キハ35形は23両(うち500番台が4両、900番台は1両)
が茅ヶ崎運転区に在籍していました。

鉄道車両写真集
JR東日本 相模線のキハ30系
のトップページへJUMP

|

« JR九州 787系リレーつばめ  | トップページ | JR東海 キハ75系 急行かすが 快速みえ »

鉄道車輌写真集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391530/53664433

この記事へのトラックバック一覧です: JR東日本 相模線の キハ30系:

« JR九州 787系リレーつばめ  | トップページ | JR東海 キハ75系 急行かすが 快速みえ »