« Dr'K 2013年 9月の鉄旅 台風に学ぶ | トップページ | 福島交通 7000系 をUP »

2013年9月21日 (土)

肥薩おれんじ鉄道(おれんじ食堂改造車)をUP

肥薩おれんじ鉄道は、2004年3月、
九州新幹線(新八代 - 鹿児島中央間)の開業に伴い、
JR九州から移管された鹿児島本線(八代 - 川内間116.9km)
の運営を行っている第三セクター方式の鉄道会社です。

Dsc_4430

出資者は、熊本県や鹿児島県などの沿線自治体に加え、
JR貨物もその名を連ね ます。
在籍する車両は全て3セク向けの軽快気動車ですが、
貨物列車を引き続き運行するために電化路線のまま維持されました。

在籍車両は、HSOR100形 101 ~ 117 と
HSOR150形 151.152  で合計19両が在籍します。

Dsc_4438

うち114と116の2両は「おれんじ食堂」専用車両として
2013年3月から運行を開始しています。
151.15の2両はイベント用車両ですが、
一般運用にも就くことがあります。

鉄道車両写真集
肥薩おれんじ鉄道 のトップページへJUMP

|

« Dr'K 2013年 9月の鉄旅 台風に学ぶ | トップページ | 福島交通 7000系 をUP »

鉄道車輌写真集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391530/53334939

この記事へのトラックバック一覧です: 肥薩おれんじ鉄道(おれんじ食堂改造車)をUP:

« Dr'K 2013年 9月の鉄旅 台風に学ぶ | トップページ | 福島交通 7000系 をUP »