« 名古屋鉄道 AL車 3550系 3560系 3880系 をUP | トップページ | 名古屋鉄道 AL車 3800系 をUP »

2013年6月 2日 (日)

名古屋鉄道 AL車 3600系(3650系)

名鉄3600系
3400系の投入(1937年)後、
東部線用として1941年に製造されました。

Mt_3600_2602

登場時は愛電3300系でしたが、52年3600系に改められます。
油圧カム軸式多段制御器PB2を備え、
3400系に負けない高性能車両でした。

1955年に01~03Fが複電圧車に改造され、
600V区間であった西尾線・蒲郡線との直通列車
に使用されたこともあります。(1965年に同区間は昇圧)

3650系は3500系であったク2650形と組成したモ3600(2編成)
を区別してこう呼ばれています。

1987年までに全車廃車となりました。

鉄道車両写真集
名古屋鉄道 AL車 3600系(3650系)

|

« 名古屋鉄道 AL車 3550系 3560系 3880系 をUP | トップページ | 名古屋鉄道 AL車 3800系 をUP »

鉄道車輌写真集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391530/51875232

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋鉄道 AL車 3600系(3650系):

« 名古屋鉄道 AL車 3550系 3560系 3880系 をUP | トップページ | 名古屋鉄道 AL車 3800系 をUP »