« 近畿日本鉄道 2000系 名古屋線用 をUP | トップページ | 名古屋鉄道 AL車 3600系(3650系) »

2013年5月30日 (木)

名古屋鉄道 AL車 3550系 3560系 3880系 をUP

3550系は車体長18m級の3ドアロングシート車。
1943年に竣工しましたが、電装されたのは1947年です。

Mt_3550_60_3560

モ3550形10両、ク2550形11両の計21両が製造され
2連×10で編成されました。
1両余分となるク2561は他の形式と組み合わせ使用されました。
1988年までに全車が廃車されています。

3880系は、もと東急3700系で、3000系のうち、
いわゆる「運輸省規格型」の車両に与えられた形式です。

1947年に川崎車輛で製造されました。
名鉄へは、1975~1980年にかけて20両
(制御電動車デハ3700形 - 15両、制御車クハ3750形 - 5両)
すべてが移籍することになります。

1985年までに全車が廃車されました。

鉄道車両写真集
名古屋鉄道 AL車 3550系 3560系 3880系
のトップページへJUMP

|

« 近畿日本鉄道 2000系 名古屋線用 をUP | トップページ | 名古屋鉄道 AL車 3600系(3650系) »

鉄道車輌写真集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391530/51843120

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋鉄道 AL車 3550系 3560系 3880系 をUP:

« 近畿日本鉄道 2000系 名古屋線用 をUP | トップページ | 名古屋鉄道 AL車 3600系(3650系) »