« 珍車ギャラリー JR東日本 キハ40形1000番台 キハ40-1006 をUP | トップページ | JR東日本 E257系500番台をUP »

2013年4月28日 (日)

JR東日本 E257系0番台 「あずさ、かいじ」用をUP

JR東日本E257系0番台は、
中央線特急「あずさ」「かいじ」に使用されていた
183系・189系の取替用として、2001年12月にデビューしました。

Jre_257_m205_01_tc2575

E653系、E751系の基本構造に加え、
E231系の足回りを導入したものといっていいでしょう。

編成は9連が基本で、
これに2連の増結編成が別に用意されています。

基本編成(9連)には、貫通、非貫通、2通りのマスクがあり、
また半室グリーン車が用意されているのが、500番台との違いです。

付属編成を新宿・東京方に連結する関係で、号車番号は
付属編成が①・②号車、
基本編成が③~⑪号車となっています。

基本編成のみの9連でも号車番号は変更されないので
面喰ってしまいますね。

鉄道車両写真集
            JR東日本 E257系0番台
のトップページへJUMP

|

« 珍車ギャラリー JR東日本 キハ40形1000番台 キハ40-1006 をUP | トップページ | JR東日本 E257系500番台をUP »

鉄道車輌写真集」カテゴリの記事

コメント

基本編成が3~11号車なので、面喰らってしまうですまず混乱している場面を新宿や塩尻でよく見ます。4号車が2両目ですからね。
これは、混乱の元なので、特急だけE351系も含めて逆から号車番号を振るほうが親切ですし、塩尻~松本間でしなのとの号車番号の振り方と合致(長野側が1号車)しますので、快速や各駅停車とは逆になるけど、このほうが絶対にわかりやすい。

投稿: Dr.K | 2013年5月 2日 (木) 23時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391530/51413331

この記事へのトラックバック一覧です: JR東日本 E257系0番台 「あずさ、かいじ」用をUP:

« 珍車ギャラリー JR東日本 キハ40形1000番台 キハ40-1006 をUP | トップページ | JR東日本 E257系500番台をUP »