« JR東日本 651系「スーパーひたち」をUP | トップページ | 近畿日本鉄道 21000系アーバンライナーPlus をUP »

2013年3月22日 (金)

JR東日本 E653系 フレッシュひたち をUP

JR東日本E653系は 1997年10月に
「フレッシュひたち」としてデビューしました。

Jre_e653_k301

98年までに 基本7連(4M3T)×8と付属4連(2M2T)×4
の計72両が、勝田区に配置されました。
(2005年2月に付属4連が1本が増備されています。)

651系とは違い普通車のみで組成されています。
またアルミニウム製の車体は耐寒耐雪構造とされました。
これは、将来常磐線以外でも運用することを
あらかじめ考慮したものとおもわれます。

制御器はもちろんVVVFインバータ(IGBT)。1C4Mです。
電動機は145kW(MT72)を搭載し
最高速度は651系と同じ130km/h。
ブレーキは、回生ブレーキ併用電気指令式空気ブレーキ。

2013年3月、E653系は651系とともにE657系に置き換えられ、
常磐線での定期運用を終了しています。
今後は「いなほ」などへの転用が予想されます。

鉄道車両写真集
JR東日本 E653系 フレッシュひたち
のトップページへJUMP

|

« JR東日本 651系「スーパーひたち」をUP | トップページ | 近畿日本鉄道 21000系アーバンライナーPlus をUP »

鉄道車輌写真集」カテゴリの記事

コメント

E653系の将来の新潟地区への転用を見据えた特筆すべきもうひとつの点は、交流側の機器が50/60Hz両用で、3電源対応であること。JR東になってからの形式の電車で糸魚川以西への乗り入れに唯一対応しているのです。

投稿: Dr.K | 2013年3月25日 (月) 17時46分

E655系は、JTという考え方なので除外。

投稿: Dr.K | 2013年4月 6日 (土) 17時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391530/50891961

この記事へのトラックバック一覧です: JR東日本 E653系 フレッシュひたち をUP:

« JR東日本 651系「スーパーひたち」をUP | トップページ | 近畿日本鉄道 21000系アーバンライナーPlus をUP »