« 大阪市営地下鉄 御堂筋線用 30000系をUP | トップページ | HPの壁紙を更新。今回は「日光線の107系」です。 »

2013年3月 9日 (土)

JR西日本 183系 200.600.700.800番台

183系700・800番台は、
福知山線、山陰本線(福知山 - 城崎)電化(1986年11月)に伴う
新設L特急「北近畿」用に転用された485系・489系の
交流機器を取り除くことで発生したグループです。

Jrw_183_b61_06_tc183_851

改造は 1991年。
JR西日本は七尾線電化に際し、
直流電車である113系を交直流電車(415系800番台)に
改造するため、485系から交流機器を捻出する
ことにしたのです。

結果、残されたCS15制御器・MT54モータ・3.50の歯車比
という組み合わせは、オリジナルの183系と
同じということになったため183系を名乗ることになりました。

183系200番台は、交流機器を使用停止したグループです。
2003年に「しらさぎ」が683系化されたときの余剰車を
有効利用するべく改造されました。
この編成は米原で分割併合をするため、
電気連結器・自動解結 装置を装備しており、
これらは、綾部駅などでの分割併合の際に活用されています。

2011年3月287系が投入されA・C編成は運用を離脱。
残されたB編成もこの春のダイヤ改正で廃車となる予定です。

鉄道車両写真集
JR西日本 183系 200.600.700.800番台
のトップページへJUMP

|

« 大阪市営地下鉄 御堂筋線用 30000系をUP | トップページ | HPの壁紙を更新。今回は「日光線の107系」です。 »

鉄道車輌写真集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391530/50658305

この記事へのトラックバック一覧です: JR西日本 183系 200.600.700.800番台:

« 大阪市営地下鉄 御堂筋線用 30000系をUP | トップページ | HPの壁紙を更新。今回は「日光線の107系」です。 »