« 名古屋市営地下鉄(名古屋市交通局) 3050系 をUP | トップページ | 名古屋市営地下鉄(名古屋市交通局) 5050系をUP »

2013年2月 2日 (土)

名古屋市営地下鉄 東山線 5000系 をUP

5000系は,東山線初の冷房車となるアルミ製車両です。 

Nagoya_c5012f_0_

1980年に量産先行試作車1編成が登場し、
その後82年から90年にかけて23編成138両が量産されました。

4M2Tの6両固定編成で,二つの3両ユニットから構成され、
制御方式はAVFチョッパ制御です。

2004年に01.02Fが廃止されました。
08年からはN1000系が登場し淘汰がすすめられています。

鉄道車両写真集
名古屋市営地下鉄 東山線 5000系 
のトップページへJUMP

|

« 名古屋市営地下鉄(名古屋市交通局) 3050系 をUP | トップページ | 名古屋市営地下鉄(名古屋市交通局) 5050系をUP »

鉄道車輌写真集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391530/49128902

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋市営地下鉄 東山線 5000系 をUP:

« 名古屋市営地下鉄(名古屋市交通局) 3050系 をUP | トップページ | 名古屋市営地下鉄(名古屋市交通局) 5050系をUP »