« 名古屋市営地下鉄(名古屋市交通局) N1000系 | トップページ | 京阪電気鉄道 1700系 1800系 をUP »

2013年2月 5日 (火)

京阪電気鉄道 1300系 をUP

京阪電気鉄道は終戦を挟む一時期、
京阪神急行電鉄(現 阪急電鉄)の一路線となっていました。
さて、戦後の混乱期に輸送力不足をきたした私鉄各社に対して、
当時の運輸省は規格型電車の割り当てを行っていました。
京阪神急行電鉄に対しても50両が割り当てられ、
そのうち京阪線に充当されたのが1300系です。

Keihan_1303

1948年に竣工した1300系は片開き2ドアの17m車で、
規格設計のため、京阪の車両としては幅広の印象です。
同じ規格型電車として新京阪線に投入された阪急700系と
姿形は同じで兄弟関係といって良いでしょう。

京阪が再発足後の1951年。
特急用に整備されたものも登場しました。
1967年からは、3ドア化されました。この際、
編成の固定化も進められ、運転台の撤去も行われています。

今回の画像は、晩年、交野線で活躍中のものです。
1300系は、1983年の1500V昇圧まで活躍しました。

鉄道車両写真集
京阪電気鉄道 1300系
のトップページへJUMP

|

« 名古屋市営地下鉄(名古屋市交通局) N1000系 | トップページ | 京阪電気鉄道 1700系 1800系 をUP »

鉄道車輌写真集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391530/49203331

この記事へのトラックバック一覧です: 京阪電気鉄道 1300系 をUP:

« 名古屋市営地下鉄(名古屋市交通局) N1000系 | トップページ | 京阪電気鉄道 1700系 1800系 をUP »