« 近畿日本鉄道 大阪線/名古屋線系用 2610系をUP | トップページ | 阪急電鉄 京都線 8304系 をUP »

2013年1月26日 (土)

阪急電鉄 京都線 8300系 をUP

8300系は、阪急初のVVVFインバータ車である8000系の京都線バージョンで1989年にデビューしました。

Hk8300_30f_1

大阪市営地下鉄堺筋線に直通運転するために
車体の規格を合わせており車幅がやや広いのですが、
VVVFインバータ制御であることをはじめ、内装等もほぼ同じです。
ただ8000系に導入されてい るクロスシート車
(8102形Mc2、8502形M1)に相当する車両はありません。

原則、8連は00番台、6連は10番台、2連30番台となっています。

製造時期の違いから様々なバリエーションが存在します。

89年~の初期車(00F - 02F・10F - 12F・30F・31F)は
額縁スタイルのマスク。
飾り帯がアクセントになっていました。
(11F~は飾り帯なし、既存の編成についても撤去) 

93年~の03Fからは前面が
「くの字」に折れ曲がったマスクとなりました。

ここでは00F、30F、03Fをご覧いただきます。

台車がボルスタレスになった後期車は
別形式を与えられているので8304系として
別タイトルでまとめています。

鉄道車両写真集
阪急電鉄 京都線 8300系 
のトップページへJUMP

|

« 近畿日本鉄道 大阪線/名古屋線系用 2610系をUP | トップページ | 阪急電鉄 京都線 8304系 をUP »

鉄道車輌写真集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391530/48975589

この記事へのトラックバック一覧です: 阪急電鉄 京都線 8300系 をUP:

« 近畿日本鉄道 大阪線/名古屋線系用 2610系をUP | トップページ | 阪急電鉄 京都線 8304系 をUP »