« 近畿日本鉄道 大阪線/名古屋線系用 2800系をUP | トップページ | 阪急電鉄 京都線 8300系 をUP »

2013年1月22日 (火)

近畿日本鉄道 大阪線/名古屋線系用 2610系をUP

近鉄2610系は大阪線、名古屋線用である2600系の発展型です。
急行用のクロスシート車で、当初から冷房付きとなりました。

Knr_2614_1

1972年から76年にかけて4連×17=68両が 製造されました。
大阪線用ロングシート車の2800系と同様、
初期車(2611~16F)のクーラーは8500kcal×5台でしたが、
後期車 (17~27F)は容量をUP、10500kcal×4台になり
クーラーキセがつながった形状になっています。

駆動装置はWNドライブ。モータはMB-3110-A (155kW)。
制御装置はABFM-214-15-MDH(抵抗制御:1C4M)です。
台車はKD-72(シュリーレン式空気ばね)が基本となります。
当然、青山越えが 可能です。

なおトイレはサ2760形に設置されています。

1991年から車体更新工事を行い
ロングシートに改められました。
結果、2800系との違いはトイレの有無程度です。
なお1996年と1997年に車体更新工事を行った編成は、
L/Cカー(クロスシートとロングシート切り替え可)となっています。
(2800系にもL/Cカーが存在します。)

鉄道車両写真集
近畿日本鉄道 大阪線/名古屋線系用 2610系
のトップページへJUMP

|

« 近畿日本鉄道 大阪線/名古屋線系用 2800系をUP | トップページ | 阪急電鉄 京都線 8300系 をUP »

鉄道車輌写真集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391530/48891354

この記事へのトラックバック一覧です: 近畿日本鉄道 大阪線/名古屋線系用 2610系をUP:

« 近畿日本鉄道 大阪線/名古屋線系用 2800系をUP | トップページ | 阪急電鉄 京都線 8300系 をUP »