« 豊橋鉄道渥美線 7300系 をUP | トップページ | 近畿日本鉄道 3200系 京都市営地下鉄乗入用 をUP »

2012年11月 6日 (火)

東武鉄道 100系 スペーシア  をUP

東武100系は、「スペーシア (SPACIA) 」の愛称で呼ばれる
日光線・鬼怒川線系統用の特急形車両です。

Tob_109_7

1720系を置き換えるため、1990年6月にデビュー、
1991年までに6連×9本=54両
がアルナ工機と東急車輛で製造されました。

東武で初めてとなるオールアルミ合金製車体で、
日立製のVVVFインバータ制御装置(GTO)を採用しています。
150kW(3,330rpm)のモー ターを1C8M方式でドライブする
オールMの強力編成です。
これは130km/hの高速運転を想定しながら、
25‰の勾配と曲線が連続する日光線北部の運転
を考慮してのものです。(ギア比は5.31)

2006年にはライバルであった国鉄~JR東日本とタッグを組み、
相互乗り入れが始まっています。

2012~12年、20年余りが経過したことから
リニューアルが施されることになりました。
「東京スカイツリー」の「雅」と「粋」をイメージした
メタリック塗装に加えて、
日光線特急の伝統を受け継ぐ「サニーコーラルオレンジ」
をベースにした、 3タイプが登場しています。

鉄道車両写真集
東武鉄道 100系 スペーシア

|

« 豊橋鉄道渥美線 7300系 をUP | トップページ | 近畿日本鉄道 3200系 京都市営地下鉄乗入用 をUP »

鉄道車輌写真集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391530/47713481

この記事へのトラックバック一覧です: 東武鉄道 100系 スペーシア  をUP:

« 豊橋鉄道渥美線 7300系 をUP | トップページ | 近畿日本鉄道 3200系 京都市営地下鉄乗入用 をUP »