« 京成電鉄 新3050形 スカイアクセス用をUP | トップページ | 東武鉄道 1700系 1720系 DRC をUP »

2012年10月24日 (水)

JR九州 885系 白いかもめ 白いSONIC をUP

885系は特急「かもめ」の速度向上を目的とした振り子車両です。

Jrq_885_sm11

2000年に登場しました。「白いかもめ:Sm1~7」
2001年には「ソニック」用も増備されています。
「白いソニック:Sm8~11」。(5連でデビュー→03年6連化)

車体は日立の「A-train」を採用、
ダブルスキン構造のアルミニウム合金製となっています。

883系に続きVVVFインバータ制御ですが、
GTOからIGBTに変更されています。

なおSm3編成は2003年7月の事故により廃車された代替車
となる400番台を含んだ編成です。

2011年3月、
九州新幹線 (鹿児島ルート)が全線開通したことを受け、
787系と同じく885系も限定運用をやめ、
「INTERCITY AROUND THE KYUSHU」とし
共通運用することになりました。
これらは別タイトルでUPしています。
これらは黄色いラインを青に変更し
SONICのロゴもなくなって います。

鉄道車両写真集
JR九州 885系 白いかもめ 白いSONIC 
 のトップページへJUMP


|

« 京成電鉄 新3050形 スカイアクセス用をUP | トップページ | 東武鉄道 1700系 1720系 DRC をUP »

鉄道車輌写真集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391530/47574252

この記事へのトラックバック一覧です: JR九州 885系 白いかもめ 白いSONIC をUP:

« 京成電鉄 新3050形 スカイアクセス用をUP | トップページ | 東武鉄道 1700系 1720系 DRC をUP »