« 横浜市営地下鉄 ブルーライン(1.3号線)1000形 をUP | トップページ | 札幌市営地下鉄 南北線 3000形 をUP »

2012年6月10日 (日)

横浜市営地下鉄 ブルーライン(1.3号線) 2000形 をUP

2000形は1984年。新横浜、戸塚延伸にあわせて製造されました。
地下鉄車両としては
全国で始めてとなる新製時からの冷房車です。

Ykc_2191_0001

1000形とは違い、オールステンレス車両であると同時に、
電機子チョッパ制御装置を採用した省エネ車両でもあります。

6連×9本(15 - 23F、54両)が製造されました。

ところが1000形と時を同じくして
2006年12月を最後に そのすべてが廃車となってしまうのです。
製造されてからの経年は20年前後にすぎません。

車両の製造コストも結構高くついたのに
これはいったいどういうわけでしょう。

それは3000形とドア幅、間隔が異なり
2007年12月から開始されたワンマン運転による
ホームドアに対応できなかったのがその理由です。

台車等部品の一部は3000S形に引き継がれてはいるのですが、
私は最も薄幸な地下鉄車両の一つだと思っています。

鉄道車両写真集
横浜市営地下鉄 ブルーライン 1.3号線 2000形
のトップページへJUMP

|

« 横浜市営地下鉄 ブルーライン(1.3号線)1000形 をUP | トップページ | 札幌市営地下鉄 南北線 3000形 をUP »

鉄道車輌写真集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391530/45596926

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜市営地下鉄 ブルーライン(1.3号線) 2000形 をUP:

« 横浜市営地下鉄 ブルーライン(1.3号線)1000形 をUP | トップページ | 札幌市営地下鉄 南北線 3000形 をUP »