« 久々の撮り鉄 -京都駅へ- | トップページ | JR西日本 681系 量産車 特急「はくたか」用をUP »

2012年3月 6日 (火)

JR西日本 681系 量産車 サンダーバード用

北陸線で大活躍した国鉄時代の遺産485系に変わって、
1992年。JR西日本が導入したのが681系です。

Jrw_681_t15_09_tc681_205

北陸線での使用に特化した耐寒耐雪仕様の高速車両で、
スチール製のシンプルなデザインは、控えめな印象ですが、
1M2Tの経済的な構成でありながら、
160km/h運転を可能にする
在来線最強の潜在力を秘めています。

量産車が登場したのは、95年2月~。
七尾線への乗り入れを考慮し、
6+3で分割できるように改良されました。
その結果、貫通構造をもつ
クモハ681-500 とクハ680-500が登場しています。

鉄道車両写真集
JR西日本 681系 量産車 サンダーバード用
のトップページへJUMP

|

« 久々の撮り鉄 -京都駅へ- | トップページ | JR西日本 681系 量産車 特急「はくたか」用をUP »

鉄道車輌写真集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391530/44394512

この記事へのトラックバック一覧です: JR西日本 681系 量産車 サンダーバード用:

« 久々の撮り鉄 -京都駅へ- | トップページ | JR西日本 681系 量産車 特急「はくたか」用をUP »