« JR九州 885系 AROUND THE KYUSHU | トップページ | 西武鉄道 10000系NRA »

2011年11月12日 (土)

JR北海道 731系 交流通勤形電車 をUP

 1996年にデビューした北海道初となる
オールロングシートの通勤用交流電車。

Jrh_731__g117_1

極寒地対策として従来の北海道仕様の車両に必須の
デッキは廃止されました。

これに代わる対策として冷気を遮断するエアカーテン、
遠赤外線暖房装置などが装備されていますが、
スーパーサムイという有り難くないアダ名があるようです。   

しかし、そのメカには徹底した寒冷地対策が講じられています。
そして注目すべきは
電車(731系)+気動車(キハ201系)の総括運転が
可能となっていることでしょう。

制御方式はVVVFインバータ制御(IGBT)。
モータはN-MT731 (230 kW)でモハ731形に搭載しています。
ヨーダンパ付のボルスタレス台車(N-DT731・N-TR731 形)
により130km/hの高速走行時も安定性を確保しています。
ブレーキ装置は電気指令式で電力回生ブレーキを併設します。

721系初期車のような
屋根上の抵抗器(発電ブレーキ用)はなく、すっきりしています。

2006年製の G-120・121 編成では一部の仕様が変更され、
大型の洋式トイレが設置されました。
またパンタグラフは当初からシングルアーム式となっています。

鉄道車両写真集
JR北海道 
731系 交流通勤形電車
のトップページへJUMP

|

« JR九州 885系 AROUND THE KYUSHU | トップページ | 西武鉄道 10000系NRA »

鉄道車輌写真集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391530/42987093

この記事へのトラックバック一覧です: JR北海道 731系 交流通勤形電車 をUP:

« JR九州 885系 AROUND THE KYUSHU | トップページ | 西武鉄道 10000系NRA »