« 西武鉄道 10000系NRA | トップページ | JR西日本 115系 3000/3500番台 N編成 リニューアル車をUP »

2011年11月14日 (月)

JR西日本 115系 3000/3500番台 N編成 新快速色 をUP

115系3000番台は
1982年から製造された115系最後のグループです。

Jrw_115_n21_04

オール新造車の4連×6本=24両 (3001 - 06) と、
モハ111・110形を組込んだ4連用のクハ15組=30両 (3007 - 21)
が製造されました。
早くも翌年には増備の電動車6ユニット12両 (3007 - 12)
が追加され、2011年現在、N01~12編成となっています。

残りのクハは、2000番台を組み込んだC02、20編成と
後述の3500番台を組み込ん だN編成(×7)となって在籍します。

115系3500番台は、
6連だった117系を4連に短縮した際に余剰となったMMユニットを
1991年に改造(11ユニット22両)し115系に編入し たものです。
2001年に3ユニット6両を追加、全部で14ユニット28両が在籍します。

2011年現在、下関車両管理室の3000番台クハとN編成(×7)を、
岡山電車区の3扉クハとK編成(×7)を組んでいます。
N編成は当初、瀬戸内色で登場しましたが、
1993年から(広島)新快速色となります。
体質改善工事の際には、
リニューアル車色に改められ新快速色は現存しません。

鉄道車両写真集
JR西日本 115系 3000/3500番台 N編成 新快速色
のトップページへJUMP

|

« 西武鉄道 10000系NRA | トップページ | JR西日本 115系 3000/3500番台 N編成 リニューアル車をUP »

鉄道車輌写真集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391530/43011768

この記事へのトラックバック一覧です: JR西日本 115系 3000/3500番台 N編成 新快速色 をUP:

« 西武鉄道 10000系NRA | トップページ | JR西日本 115系 3000/3500番台 N編成 リニューアル車をUP »