« 京成電鉄 AE100形 2代目スカイライナー をUP | トップページ | JR九州 303系 筑肥線用 をUP »

2011年11月 1日 (火)

小田急電鉄 新 4000系(千代田線乗り入れ車) をUP

小田急電鉄4000系は、2007年に
東京メトロ千代田線へ乗り入れ用として製造されました。

2600形の車体でありながらツリカケ駆動だった
旧4000形とは何の関係もありません。

Oda_q_4052_10

JR東日本のE233系がベースで、
主要な機器・回路を二重系化する
フェールセーフの思想を導入した(=故障に強い)車両です。

E233系と同じく
三菱電機製のIPM2レベル方式のVVVFインバータ制御(IGBT)で、
回生ブレーキおよび純電気ブレーキ機能を有します。
運転台も左手操作のワンハンドル式となっていますが、
駆動装置はWN駆動方式でE233系のTDカルダン方式とは異なります。

東急車輛製造で 4056F以外の13編成が製造されました。
(4056FのみJR東日本新津車両製作所製)

鉄道車両写真集
小田急電鉄 新 4000系(千代田線乗り入れ車)

のトップページへJUMP

|

« 京成電鉄 AE100形 2代目スカイライナー をUP | トップページ | JR九州 303系 筑肥線用 をUP »

鉄道車輌写真集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391530/42798428

この記事へのトラックバック一覧です: 小田急電鉄 新 4000系(千代田線乗り入れ車) をUP:

« 京成電鉄 AE100形 2代目スカイライナー をUP | トップページ | JR九州 303系 筑肥線用 をUP »