« 長野電鉄 2100系{スノーモンキー」をUP | トップページ | JR西日本 115系 リニューアル車(岡山区) をUP »

2011年10月21日 (金)

珍車ギャラリー 長野電鉄 2000系特急車 を更新しました。

長野電鉄2000形は、
1957年。観光用の一部座席指定の特急車両としてデビュー。

Nagano_2000d_5

当時、狭軌用車両としては画期的なWN駆動で、
75Kwモーター「MB3032-A」をMM方式で制御する
最先端の3両編成で した。
(制御装置は三菱製「ABF-108-15」
なお必要に応じて2~4に編成替えも可能)

そして、ファンデリアに蛍光灯とすっきりした明るい車内は
観光客のみならず沿線利用者にも大好評だったそうです。

1964年までに3連×4本=12両が日車で製造されました。

1989年より冷房化。集約分散式CU-113形を2基搭載し、
あわせて新塗装に改められました。

2011年2月には
JR東日本253系NEXであった 2100系「スノーモンキー」が
営業を開始、
2000系は定期特急運用から離脱し、
2012年春には完全に姿を消す予定です。

珍車ギャラリー
長野電鉄 2000系 へJUMP

鉄道車両写真集も画像を追加しています。
長野電鉄 2000系特急車
のトップページへJUMP

|

« 長野電鉄 2100系{スノーモンキー」をUP | トップページ | JR西日本 115系 リニューアル車(岡山区) をUP »

珍車ギャラリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 珍車ギャラリー 長野電鉄 2000系特急車 を更新しました。:

« 長野電鉄 2100系{スノーモンキー」をUP | トップページ | JR西日本 115系 リニューアル車(岡山区) をUP »