« JR九州 新幹線 新 800系 1000番台/2000番台をUP | トップページ | JR西日本 700系3000番台 B編成 をUP »

2011年9月 7日 (水)

JR九州新幹線 つばめ 800系 基本番台 をUP

JR九州 800系は
九州新幹線(鹿児島ルート)の全線開通に先立って、
2004年に登場しました。
「JR九州」にとっては初めての新幹線車両です。

先行開通した新八代-鹿児島中央間で
「つばめ」として活躍をはじめました。

当初は6両×5本でしたが、2005年に1本増備しています。

Jrq800_u002_08_2

車体は700系がベースですが、
ドーンデザインによる斬新なデザインに改められ
JR九州オリジナルのものとなりました。ちなみに
先頭部のデザインは日立が700系向けに提案していたものです。

また、オールMの強力な編成となり
急勾配の路線を持つ九州新幹線に特化した性能となっています。

全線開業後も九州新幹線内のみの運用となっている800系ですが、
大きな「つばめ」のロゴはなくなり、
新800系と同タイプの塗装となってしまいました。

旧塗装と新塗装、あわせてご覧ください。

鉄道車両写真集
JR九州新幹線 
つばめ 800系 基本番台
のトップページへJUMP

|

« JR九州 新幹線 新 800系 1000番台/2000番台をUP | トップページ | JR西日本 700系3000番台 B編成 をUP »

鉄道車輌写真集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391530/41501421

この記事へのトラックバック一覧です: JR九州新幹線 つばめ 800系 基本番台 をUP:

« JR九州 新幹線 新 800系 1000番台/2000番台をUP | トップページ | JR西日本 700系3000番台 B編成 をUP »