« 西武鉄道 西武秩父線用 4000系 をUP | トップページ | JR西日本 283系特急「オーシャンアロー」をUP »

2011年9月 3日 (土)

西日本鉄道 宮地岳線 1形 10形 20形 をUP

西日本鉄道 宮地岳線は、
もともと粕屋炭鉱の石炭を西戸崎港に輸送するために
明治37年開業した「博多湾鉄道汽船」の路線でした。

宮地岳線の開業は大正14 年。昭和4年には早くも電化されます。

西日本鉄道に合併されたのは、昭和17年のことですが、
軌間の違いもあってか、当初、大牟田線からの転入はなく、
当線には「博多湾鉄道汽船」が発注した車両 と、
国鉄、大鉄(近鉄)の譲受車が永く活躍していました。

Nnr_miyajidake_1

ここではそんな経歴をもつ車両を、
一部でしかありませんがご紹介します。

どれをとってもなかなか の個性派揃いです。

なお参考文献は
「変化に富んでいた宮地岳線の電車」吉川文夫氏
(鉄道ピクトリアル 668 特集西日本鉄道 P175~ 1999.4)です。
(モ24のみ(鉄道ピクトリアル292 特集西日本鉄道 1974.4) 

鉄道車両写真集
西日本鉄道 宮地岳線 1形 10形 20形
のトップページへJUMP

|

« 西武鉄道 西武秩父線用 4000系 をUP | トップページ | JR西日本 283系特急「オーシャンアロー」をUP »

鉄道車輌写真集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391530/41482923

この記事へのトラックバック一覧です: 西日本鉄道 宮地岳線 1形 10形 20形 をUP:

« 西武鉄道 西武秩父線用 4000系 をUP | トップページ | JR西日本 283系特急「オーシャンアロー」をUP »