« 局長の夏休み その2 松浦鉄道へ | トップページ | 局長の夏休み その4-くろがね線へ »

2011年8月22日 (月)

局長の夏休み その3 九州新幹線から筑豊電鉄へ

朝からサウナで、さっぱりして、ホテルを出発。
久留米駅に向かいます。
7時半ですが、高校生がわんさか。
彼らは、もう夏休みはおしまいのようです。

今日は九州新幹線に乗ります。
800系は撮影対象で、乗るのはN700系さくらです。
新下関行きでしたが、結構乗っていました。
新鳥栖を通過。すぐトンネルに入ります。
トンネルを出ると急降下。
今回は、これを実感したかったのです。

博多からは、在来線です。
九州新幹線には乗り継ぎ割引もありませんし…。
撮り鉄しながら、東へ向かうことにしました。

千早で降りて、貝塚線というのも考えましたが、
まずは香椎線の気動車を狙います。
アクアライナー塗装をゲットしました。
Dsc_5342

元祖ほどの値打ちがないのが残念です。

次は黒崎で下車。
筑豊電鉄がターゲットです。10年ぶり以上です。
また黒崎の駅前は大きく変わっていました。
西黒崎まで歩いて、ここで撮影しました。Dsc_5392

現在、筑豊電鉄では2000形と3000形が活躍していますが、
共にツリカケ電車です。
思えば、その保有車両すべてが、ツリカケ駆動という
鉄道会社は、まず他にはないでしょう。

懐かしい音につられて乗りたくなりましたが、
ここは我慢。
次はくろがね線です。

|

« 局長の夏休み その2 松浦鉄道へ | トップページ | 局長の夏休み その4-くろがね線へ »

鉄道旅行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 局長の夏休み その3 九州新幹線から筑豊電鉄へ:

« 局長の夏休み その2 松浦鉄道へ | トップページ | 局長の夏休み その4-くろがね線へ »