« JR西日本 381系 特急「こうのとり」をUP | トップページ | 東急 目蒲線 旧3000系 池上線 旧3000系をUP »

2011年8月28日 (日)

珍車ギャラリー JR東日本 400系新幹線 をUP

400系はJR東日本が開発した初めての新幹線車両です。
標準軌に改軌した在来線(奥羽本線)を直通運転する
山形新幹線「つばさ」用として開発・製造されました。

400_l05_17

いわゆるミニ新幹線の元祖です。

      在来線の規格に合わせ”小振り”になっているため、
ドアの部分にステップが装備されました。
皆さんもご存じのことと思います。
      もちろんそれだけではありません。
      大は小を兼ねると言いますが、小が大を兼ねるという、
      いや、そんな言葉ではかたづけてしまいたくないほどの、
かつてない画期的な車両が400系なのです。

しかし、その後、
オール2階建てE1系MAXなど次々に新形車両が登場し、
      もはや、その姿を見ることさえできない400系は
忘れ去られていってしまっている感さえあります。

思えば、2011年となる今もなお、
国鉄時代の新幹線車両である200系は現役です。

なぜ、400系が先に姿を消すということになるのでしょうか。
      小が大を兼ねるというということは、
はたして、無茶なことだったのでしょうか。

珍車ギャラリー
JR東日本 400系 新幹線へJUMP

|

« JR西日本 381系 特急「こうのとり」をUP | トップページ | 東急 目蒲線 旧3000系 池上線 旧3000系をUP »

珍車ギャラリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391530/41394554

この記事へのトラックバック一覧です: 珍車ギャラリー JR東日本 400系新幹線 をUP:

« JR西日本 381系 特急「こうのとり」をUP | トップページ | 東急 目蒲線 旧3000系 池上線 旧3000系をUP »