« J鉄局長とカメラ-その4 ミノルタα7700i | トップページ | JR東海新幹線 700系量産車をUP »

2011年8月 5日 (金)

JR東海新幹線 300系(量産車 J編成 J2~61)をUP

JR東海300系は、ライバルとなる航空機に対抗すべく
東京駅 - 新大阪駅間を2時間30分運転で結ぶことを目標に、
運転速度は270km/hに設定されました。

Jrt_300_j25_16

高速走行を実現するため、車体はアルミ製とし
徹底した軽量化を行いました。
また300系は、新幹線で初めて
VVVFインバータ制御を採用した車両でもあります。

(量産車J2~61編成)は
1992年から1998年にかけて製造されました。

JR東海の屋台骨を支え続けた300系。
まだ私には「のぞみ」と言えば300系がまずイメージされます。

しかし2007年度から次々と廃車がすすみ
JR東海のJ編成は 2011年度をもって引退するそうです。

鉄道車両写真集
JR東海新幹線 300系量産車のトップページへJUMP

|

« J鉄局長とカメラ-その4 ミノルタα7700i | トップページ | JR東海新幹線 700系量産車をUP »

鉄道車輌写真集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391530/41024545

この記事へのトラックバック一覧です: JR東海新幹線 300系(量産車 J編成 J2~61)をUP:

« J鉄局長とカメラ-その4 ミノルタα7700i | トップページ | JR東海新幹線 700系量産車をUP »