« JR西日本新幹線 300系 F編成をUP | トップページ | J鉄局長とカメラ-その3 ニコンF501 »

2011年8月 2日 (火)

J鉄局長とカメラ-その2 ニコンEM

その2  ニコンEM

後継機として購入したのはニコンEMです。
そらあ、F4が欲しかったですよ。
でも愛機 Fを手放してしまうような私に
そんな高級機を持つ資格はありませんし、
当時学生の私に、
そんな高額なものを買えるはずもありません。

それに考えてみれば私はプロではないのです。
もっぱら鉄道写真しか撮らない私にとって
(それももう当時、ほぼ形式写真専門の)
EMでも必要な機能はとりあえずあります。
マニュアル機であるFMに移行するのが
自然な気もしましたが、
マニュアル機ならではの
微妙な設定もしない私にとっては、
少しでも安く済ませられれば良かったというのが
本音というところでした。

プラスティックボディーのEM は軽すぎて、
Fとは全くの別物でしたが、
シャッターボタンの位置も違和感がなく、
ホールディング感は思ったより良かったと感じました。
自分に言い聞かせていただけかもわかりませんが
結構満足して使い始めました。

|

« JR西日本新幹線 300系 F編成をUP | トップページ | J鉄局長とカメラ-その3 ニコンF501 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: J鉄局長とカメラ-その2 ニコンEM:

« JR西日本新幹線 300系 F編成をUP | トップページ | J鉄局長とカメラ-その3 ニコンF501 »