« 西日本鉄道 宮地岳線 313系をUP | トップページ | 東京メトロ(東京地下鉄)東西線用 07系をUP »

2011年7月12日 (火)

東京メトロ(東京地下鉄)有楽町線用 07系をUP

Metro_07_03f_10

東京メトロ07系(営団07系)は、
有楽町線における輸送力増強用の新型車両として
1993年にデビューしました。
(1次車101・102F:川崎重工業製)

1994年には小竹向原 - 新線池袋間開業
および西武有楽町線新桜台 - 練馬間延伸
に伴う増発用として追加投入されました。
(2次車103 -106F日本車輌製)

東京メトロとなった2004年以後も、
2006年まで7000系と共通で全編成が
有楽町線と有楽町線新線で運用されていましたが、
有楽町線新線を延伸して2008年開業した副都心線においては、
7000系は同線各駅のホームドアに対応するものの、
07系は対応できず、東西線へ転籍させることになりました。

2007年には、すべてが東西線に転籍し、
今や有楽町線でその姿を見ることはありません。

鉄道車両写真集
東京メトロ(東京地下鉄)有楽町線用 07系
のトップページへJUMP

|

« 西日本鉄道 宮地岳線 313系をUP | トップページ | 東京メトロ(東京地下鉄)東西線用 07系をUP »

鉄道車輌写真集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391530/40787029

この記事へのトラックバック一覧です: 東京メトロ(東京地下鉄)有楽町線用 07系をUP:

« 西日本鉄道 宮地岳線 313系をUP | トップページ | 東京メトロ(東京地下鉄)東西線用 07系をUP »