« 西日本鉄道 特急用車両 8000形をUP | トップページ | 西日本鉄道 3000形 をUP »

2011年6月20日 (月)

西日本鉄道 2000形 特急車/急行用3D化改造車をUP

Nnr_2046

西鉄2000形は大牟田線の特急用として1973年デビューしました。
転換クロスシート車で冷房装置も採用するなど
従来の1000形からは大きくグレードアップ、
塗装も目の覚めるような鮮烈なイエローで、
まさに西鉄の新時代を象徴する看板車両となりました。

しかしJR九州の発足(1987年)により、急遽、鹿児島本線に対し
競争力を強化しなければならなかった西鉄は
特急用の新車8000形を1989年に新造。
哀しいかな15年ほどで特急の座を明け渡すことになります。

急行用への格下げ改造が実施されることになった2000形は
中間部に扉が設けられて片側3扉となりました。
(1988~91年改造) 

2008年から廃車が始まり、
2010年にはその勇姿を見ることはできなくなりました。


運転席を中央に配置していたのが2000形の特色でもあります。
柳川駅周辺の単線区間を高速でぶっ飛ばす2000形に乗り、
車窓の景色をこの運転席越しに見たのも懐かしい思い出です。

鉄道車両写真集
西日本鉄道 2000形のトップページへJUMP

|

« 西日本鉄道 特急用車両 8000形をUP | トップページ | 西日本鉄道 3000形 をUP »

鉄道車輌写真集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391530/40445472

この記事へのトラックバック一覧です: 西日本鉄道 2000形 特急車/急行用3D化改造車をUP:

« 西日本鉄道 特急用車両 8000形をUP | トップページ | 西日本鉄道 3000形 をUP »