« 近畿日本鉄道 内部八王子線 ’92 をUP | トップページ | JR北海道 721系近郊形交流電車をUP »

2011年5月 1日 (日)

近畿日本鉄道 内部八王子線 ’08  パステルカラーをUP

内部八王子線は、1989年ワンマン化。 2008年には、
各車ごとに異なるパステルカラーを採用するようになりました。

個人的にはあまり似合っているようには思えません。

現存する内部八王子線の車両で注目してほしいのは
Knr_utube2_114_

ク110形(ク114・115)です。
260系に準じた構造の運転台ユニットを取り付けたTc車ですが。
もとは三重交通サ360形(1954年製)で
近鉄サ130形(1965年改番)を経て
ク110形に改造(1982.3年)されているものです。
(サ131・133→ク114・115)
台車は新製のKD-219Eに交換され、
内装も260系に準じたものになりました。
旧型車の名残は側面窓がバス窓のまま残されているぐらいです。
とはいえ、本来のTc車のク161形より、
私には、デザイン的に優れているように思えます。
少なくとも、古くさくは感じられません。

ちなみに111~113が存在しないのは
下一桁をク160形の続番としたためです。
かつては下一桁をあわせて編成を組んでいたわけで、
ク111~113が存在しないのもそうした理由からなのですが、

今回、撮影した2008年4月では、
この原則は守られていません。

鉄道車両写真集
近畿日本鉄道 内部八王子線 ’08  パステルカラー 

|

« 近畿日本鉄道 内部八王子線 ’92 をUP | トップページ | JR北海道 721系近郊形交流電車をUP »

鉄道車輌写真集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391530/39801479

この記事へのトラックバック一覧です: 近畿日本鉄道 内部八王子線 ’08  パステルカラーをUP:

« 近畿日本鉄道 内部八王子線 ’92 をUP | トップページ | JR北海道 721系近郊形交流電車をUP »