« JR北海道 721系近郊形交流電車をUP | トップページ | 養老鉄道 600系 606系 620系 625系をUP »

2011年5月 3日 (火)

東武 電気機関車 車掌車 にデータを追加。

Tob_ed5073

東武には、本線用の電気機関車として
EE製のED4000形、
東芝製のED4010形 ED5000形、ED5060形、ED5080形
日立製のED5010、ED5050形がいました。

主に伊勢崎線・佐野線・小泉線・桐生線等で使用されていましたが、
1980年代以降急速に数を減らし、
2003年9月30日に貨物運用が廃止。
東武線からその姿を消しました。

ED5000系列は、クラシックな箱形電機に見えますが、
ED5080形に至っては1970年生まれです。
それより、5年前の1965年には、
国鉄でEF65(自動進段電動カム軸制御・バーニア制御)
がデビューしています。
思っていたよりは古くないんですね。

ED5001は1979年に三岐鉄道に移り、右側運転台化、
重連総括制御化改造を受けており、
現在では車番も同社在来機の続番であるED458として活躍中です。

ED4000形については、近江鉄道へ譲渡されましたが、
2009年、東武へ里帰り、登場当時のED10形として博物館入りしています。

鉄道車両写真集
東武鉄道 電気機関車 車掌車 のトップページへJUMP

|

« JR北海道 721系近郊形交流電車をUP | トップページ | 養老鉄道 600系 606系 620系 625系をUP »

鉄道車輌写真集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/391530/39851479

この記事へのトラックバック一覧です: 東武 電気機関車 車掌車 にデータを追加。:

« JR北海道 721系近郊形交流電車をUP | トップページ | 養老鉄道 600系 606系 620系 625系をUP »